私の想像ですが、思い出に残る婚約指輪とは、
いろんなところで、世界中のどこかで、毎日のように違う人種や、人々達が、ほんとうに ありとあらゆる方法で、ストーリーが出来上がっていってるのではないかと思いますが、ここ日本でも、やっぱり、それは、情熱的な風が吹くと同時にあったのではないかと感じております!
もちろん、今は冬なのですけれども、そのような季節感など全く関係なく、婚約指輪を取り交わすひとたちは、ものすごく熱いものなのかも知れないですねっ。
その『熱さ』こそが、あとに なっては、
素敵な思い出となり得るのではないかと思います♪
他人事であっても、どなたかが最高に幸せに成られる瞬間でもあるような気がして、そのような出来事を少し思うだけでも幸せな気持になりますね
http://www.j-gala.co.jp/