街を歩いていると必ずといっていいほど至るところにジュースの自動販売機が設置されているのを見かけることができます。
自動販売機というのは、人件費をかける必要もなくジュースを販売をすることができるので、とても効果的だといわれています。
そのため、もしも土地が余っている人がいたら、そこに自動販売機を設置してみるのもひとつの方法だと思います。
そうすることで、副収入を得ることができるため、余った土地を遊ばせておくよりも断然にお得だといえるでしょう。
また自動販売機は夜でも点灯していることが多いので、夜の防犯にも効果が高いと言われています。
その点でも、有能性があるのが自動販売機だということができると思っています。
自動販売機による土地資産活用 |土地資産活用|NTTル・パルク