健康と美容に良いとされている水素水ですが、今や飲料水メーカーがこぞって商品化しています。
インターネットで検索しても、その数は驚くほどです。
ただ、ウォーターサーバーに比べて、若干少ないように感じますが、需要性がこれから伸びれば、どんどん多くのメーカーが参入してくるでしょう。
なんといっても、体内にある余分な活性酸素を除去してくることで、身体の健康や美容を保て、飲んでみたい飲料水として注目を浴びている水でもあります。
ただ、インターネットでも水素水を販売しているとペットボトルやアルミパウチに、アルミ缶といったものは、多少コスト面でも費用が掛かるように感じます。
ペットボトルなどでは、一本単価が500円ぐらいします。
ですが、水素水のウォーターサーバーにすることによって、その価格は大きく変わります。
サーバーの中にも水道水を原水にして、機器と償却とカートリッジを付けるだけで簡単に取り付けることができます。
専門スタッフが取り付けることで、いつでも蛇口から毎日飲めるのです。
その価格は、一日飲みたいだけ飲んで160円程度です。
施工などの料金はかかりますが、分割をすればウォーターサーバーの費用と余りかわりません
そうなると、長い目で考えると設置する価値はあります。