生命保険は医療保険と合わせて学生の頃から入っていましたが、そのまま見直しをすることなく社会人となり結婚しました。
子供が生まれた時、主人の生命保険を見ていくらなんでもこれでは何かあった時に足りないなと感じました。
生まれたばかりの我が子の将来を思い、保険の見直しを考えた時に出会ったのがライフネット生命保険でした。
一番最初の見積もりが3分で済み、プラン設計書を作成してくれる点、そしてこちらが納得できるまで何度でも保険プランナーの方が無料で相談にのってくれるのが嬉しい点でしたね。
保険は家の次に高い買い物といいますがライフネット生命保険の「かぞくへの保険」は、シンプルな掛け捨てタイプで月々の保険料はあまり所得の高くない我が家でも十分負担できる金額でした。
なにより100万単位で保険金額を設定できますので細かい調整が可能であるのも大きな魅力でしたね。
月々にかかる保険料のお金は決して小さくないので、毎月の大きな家計の負担になっている家庭は多いと思います。
保険をそのままほったらかしのままにしている方や余計な保険料を払っているかもしれないと思い当たる方は一度ライフネット生命保険に相談してみてはいかがでしょうか。